2010年05月13日

自民、憲法改正原案を発議へ (産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は12日午前の記者会見で、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が18日に施行されることを受け、「わが党として18日を期して改正案を提出すべきではないか」と述べ、施行後直ちに憲法改正原案を国会で発議する考えを示した。

 自民党は夏の参院選政権公約(マニフェスト)に、憲法への財政健全化の明記と憲法改正手続き要件の緩和の2項目を盛り込むことにしており、発議する改正原案もこの2項目となる。

【関連記事】
国民投票法の施行前に…清新な憲法をテコに保守団結を
石原知事「民主党議員は腰抜けばっかりだわ」
橋下知事が憲法改正に言及 「議院内閣制変えるべき」
「憲法記念日」各地で集会 民間臨調「憲法審査会始動を」社民・福島氏「阻止する」
小沢氏「前原君がどういうことを言ったか、まったく関心も興味もありません」

徳之島案「徹底して反対」=首相発言に反発−伊仙町長(時事通信)
<雑記帳>テン、富山の動物園へ トキ保護センターで捕獲(毎日新聞)
京葉線で人身事故、2万9千人に影響(産経新聞)
デリヘル事務所に強盗 店長けが 東京・五反田(産経新聞)
<転落死>3歳男児マンション13階から 名古屋(毎日新聞)
posted by ニシカワ トオリ at 04:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。